ボート・マリンレジャー用品の専門店 | キサカダイレクト本店

送料全国一律880円※大型商品除く | 営業日は15時までのご注文で当日出荷! | 30,000円以上お買い上げで送料無料

ポリフォームピンクフェンダー

Protect What Matters

大切なものを守るために

2020年9月、Polyform USは、"Protect What Matters "キャンペーン(ピンクリボン運動)において、乳がん研究への関心を高め、支援するためにピンクのフェンダーを導入しました。

このフェンダーを販売するたびに、PolyformはSusan G. Komen財団に、最低1ドルを寄付します。

キサカはこの運動に賛同し、キサカダイレクト本店にて、在庫限りの限定販売を行います。

ピンクリボン

ピンクリボン運動について

ピンクリボンとは?

ピンクリボンとは、乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受信を推進する、世界規模の啓発キャンペーンです。

日本人女性の約12人に1人が乳がんを発症すると言われており、年間約1万人弱の人が乳がんによって亡くなっていますが、乳がんは早期発見ができれば9割が治る病気です。

日本でもピンクリボン運動は拡大しており、さまざまな企業や団体が協賛、支援を行っています。また、毎年10月1日には、「ピンクリボンデー」として、東京タワーやスカイツリーを始め、国内の各地でピンク色のライトアップがされています。

乳がんやピンクリボン運動について、詳しく知りたい方は以下のサイトをご覧ください。

※日本におけるピンクリボン運動の活動組織の中のひとつです。

Susan G. Komen財団とは?

Susan G. Komen財団は、アメリカで最大の乳がん組織です。

1982年の設立以来、コーメンは乳がんの基礎・臨床・トランスレーショナルリサーチや、乳房健康教育、乳がん検診・治療の分野における革新的なプロジェクトに資金を提供してきました。

メインパートナーには、アメリカ有数のメガバンク、バンク・オブ・アメリカや、NFLチームのダラス・カウボーイズ、自動車のフォードモーターカンパニーが名を連ねています。

polyform

Polyformフェンダーについて

Polyformは、高品質のブイやボートフェンダーを製造しているアメリカのメーカーです。
その製品は、世界の厳しい海洋環境で使用されており、世界中で信頼されています。

Polyform Gシリーズフェンダー

G-5 ピンクフェンダー

Gシリーズのフェンダーは、ユーティリティフェンダーとして、見た目と品質にこだわりながらも低コストを実現しています。

均一な厚みと、縦に入ったリブによって、最大限の強度を備えています。また、独自のバルブシステムや、強化されたロープホールドによって、長く安心して使うことができます。

・サイズ:216mm × 678mm

・ロープ径:19mm

・推奨ボートサイズ:25~35フィート

キサカダイレクトでは、ポリフォーム製をはじめ、
他にも多くのフェンダーを取り揃えています。

おすすめ特集

T-H Marine G-Forceブランドから2種類のエレキアクセサリーが登場!